さっぱりわからん…


1: 名無しさん@発達中 ID:dAU3JhNH9
5月16日放送の「秘密のケンミンSHOW」では青森県民に学ぶ津軽弁講座を放送。久しぶりの津軽弁講座に日本全国のケンミンSHOWファンが沸き立った。

まず学んだのはおじいちゃん青森県民のこの難解な津軽弁だ。どうやら娘の話をしているらしいことはわかるのだが、中身がさっぱりわからない。では問題文を見てみよう。

娘はけんさつとめて
けんのひとどいっしょになって
こどししこうまいだ

この問題文のポイントは、「けんさつとめて」の「けん」にある。これが「県」だとわかれば、あとはなし崩し的に問題が解けていくだろう。
そう、「娘は県に勤めて県の人と一緒になって」と言っているのだ。意外に難しい単語はここまで出てこないので文意が見えてくる。
だがそこで行き詰まる。「こどししこうまいだ」一体これは何語だろう?
降参して青森県民に教わるしかない。
解説によると、「今年ひ孫が生まれた」だそうだ。「こどし」は今年、「うまいだ」は生まれた、と言われると訛ってるだけだと気づく。問題は「しこ」これが「ひ孫」というのはあまりにも難易度が高すぎる。ということは最初の「娘」は孫娘のことで、孫が県庁で働いて結婚してひ孫が生まれた、というおめでたい話を語っていたことがわかった。

次の問題文はさらにレベルが上がる。
「これから何をするんですか?」と聞いたスタッフに津軽おばあちゃんがこう答えた。

なあーにってみな
はだげちょしたりなんぼがなぁ
ただあすんでらいねはんでよ

以下ソースで読んで
http://news.livedoor.com/article/detail/16477101/

4: 名無しさん@発達中 ID:LV8mcbcl0
>>1
何って
いくらか畑いじったりしてる
ただ遊んで(ばかり)はいられないからね

7: 名無しさん@発達中 ID:Q05MjKij0
>>1
よく分からないけど、秋田弁だったらこうかな?

なえってそりゃおめ
はだげどごちょしたりなえがかえが
ただあほっとしてなばえらえねべった

16: 名無しさん@発達中 ID:64zb4iWr0
>>4 >>7
すごいなあ。

6: 名無しさん@発達中 ID:SgOkg0om0
> うまいだ

これよく聞けばちゃんと「うまれだ」言ってるじゃないの

131: 名無しさん@発達中 ID:99Df2VdG0
>>7
おめ県南の人だが?

9: 名無しさん@発達中 ID:SgOkg0om0
んだすけえ、しゃべったびゃーに
うがーめぐせえすけ、誰もへっぺしたがんねーって

14: 名無しさん@発達中 ID:Q05MjKij0
>>9
よく分かりませんが、
ブスは3日で慣れると言います

15: 名無しさん@発達中 ID:3qPPupcb0
>>9
それは南部弁

10: 名無しさん@発達中 ID:SgOkg0om0
> はだげちょしたりなんぼがなぁ

これは倒置法ではないか
「畑仕事をしたり、少しな」

14: 名無しさん@発達中 ID:Q05MjKij0
>>10
では秋田弁も

はだげどこちょしたり、なんぼがなぁ

11: 名無しさん@発達中 ID:W7beWosZ0
ままひ
ままふ
ままふぇ
ままふぉ
ままへ

これらは食事の意味

12: 名無しさん@発達中 ID:8NlNJYnN0
「ちょす」は「いじる」だな

19: 名無しさん@発達中 ID:ds8qgkIi0
こうやって津軽弁全然聞かないし話せない人が正しい津軽弁を作っていくんだろなとオモタ

>>12
おっぱいはちょす
機械はいじる

37: 名無しさん@発達中 ID:Q05MjKij0
>>19
秋田弁っていっても南部なので、北部とはイントネーションも表現も違います
北部の秋田弁は津軽弁寄り、南部の秋田弁は山形弁寄り

で、県南の秋田弁でおっぱいはちょさねのもわぁのがもだばちょす
機械やパソコンもちょす
他人をちょすのはNG(いじるのはNG)
※県南の秋田弁でも地域差はあるけどね

13: 名無しさん@発達中 ID:ys++8xzj0
これわざと全然わかんない振りしてて気持ち悪いね

138: 名無しさん@発達中 ID:LjiI48v60
>>13
博多民やがけんさつとめては分かった

21: 名無しさん@発達中 ID:gkuGgx6b0
道民だけど一発でわかってしまった。

33: 名無しさん@発達中 ID:EiAaZQ3J0
>>21
道民は東北弁との親和性高いよな
東北からの入植多かったってのがあるからかと思うけど

24: 名無しさん@発達中 ID:bqoa2pSC0
“しこ”は、むんずがすぃなぁ

25: 名無しさん@発達中 ID:8G29Qi9C0
最後の行は
こどすンボコ産まった

うちの親の故郷はたぶんこんな感じだと思う

27: 名無しさん@発達中 ID:VomQtJmn0
堅くて噛み切れないって意味だよね>「すぃね」

159: 名無しさん@発達中 ID:1OS/qR8f0
>>27
堅いというかゴムみたいに弾力があり噛み切りにくいというような感じと思う。

和牛を食べた外人さんが「今まで食べていたモノはサンダルの底だったのか!」 と感想を述べたとか。正にサンダルの底のような肉は「すぃね」んですよ。

(実際は「すね」と「しね」の中間で、五十音では表現できない。それで「すぃね」となったと思われる)

31: 名無しさん@発達中 ID:stqGAvOl0
鹿児島弁の方がまだ分かりやすいな

35: 名無しさん@発達中 ID:VomQtJmn0
>>31
津軽弁は早口で籠った発音だから聞き取れない
薩摩弁はイントネーションが予想外過ぎて聞き取れない

34: 名無しさん@発達中 ID:+jlieYpB0
「すぃね」は確かに標準語だと何だろう。固くて噛み切れないような時に使うんだが。

46: 名無しさん@発達中 ID:rEsV+go+0
>>34
初めて聞いたけどそんなん

50: 名無しさん@発達中 ID:W7beWosZ0
>>34
しんね(すんね)って奴だな

54: 名無しさん@発達中 ID:REPdXhSf0
>>34
ゴムのようにかたいなら、中国地方だと「しわい」

59: 名無しさん@発達中 ID:HbIAdGQq0
>>34
きすい

広島西部の出身です。

62: 名無しさん@発達中 ID:HbIAdGQq0
>>59
自レスだが、俺の方言で「きすい」ね。
標準語にはないのではないでしょうか?

94: 名無しさん@発達中 ID:opbl5nsW0
>>34
強い(こわい)

38: 名無しさん@発達中 ID:eC+Fn8VV0
はあ、けんべーや
群馬弁は標準語だな

39: 名無しさん@発達中 ID:3PeckNrN0
>>1
ああ、異次元語と聞くな津軽弁は。

48: 名無しさん@発達中 ID:VomQtJmn0
>>39
https://youtu.be/bmKOW46LaGo


「つっかけ」「新年会」「忘年会」「入れ歯」ぐらいしか聞き取れないw

65: 名無しさん@発達中 ID:mcOV+PZV0
>>48
新年会のー忘年会のー 同じにして

ぐらい

73: 名無しさん@発達中 ID:ONfjQUyK0
>>65
千恵子さんと最近会わないな
忘年会新年会にはいたぞ
杖ついてあるくようになってた
私もあと二、三年すれば寝たり起きたりになるでしょうが
正解

40: 名無しさん@発達中 ID:ef2nDDsc0
よく読めば意味は分かる ちょすは北海道弁でも使う

42: 名無しさん@発達中 ID:3PeckNrN0
アニメでよくやってる方言はモデルあるんか?
勝手に東北って思ってるが。
「おら、いくだ」みたいなの。

78: 名無しさん@発達中 ID:7fyiNWgD0
煤、寿司
茄子、梨
シとスの発音が曖昧なのは東北弁の特徴だよな
>>42
大抵は吉幾三風のニセ青森弁みたいな奴でお茶を濁すパターン
他所の人が真似するなら再現性が高いダニエルカール風山形弁がオススメ

43: 名無しさん@発達中 ID:tTNAWs4X0
タモリ倶楽部でやってたな
津軽弁=シャンソン
秋田弁=カントリー

58: 名無しさん@発達中 ID:mcOV+PZV0
文字でみてもわからんわ
きけばなんとなくはわかるかも

61: 名無しさん@発達中 ID:ONfjQUyK0
なんどがもばしちょせばまいや

64: 名無しさん@発達中 ID:/9EbNLPj0
自閉症児は津軽弁を話せないそうだけど、なんで?
難しいから?

83: 名無しさん@発達中 ID:3dLI2PAM0
文字に起こすと確認が何度もできるんでわりとわかる
会話で理解するのは多分無理かな

88: 名無しさん@発達中 ID:CeYtLl960
>>83
逆に会話で聞いた方が判る気がする
青森とは真逆の山口育ちだけど

122: 名無しさん@発達中 ID:3dLI2PAM0
>>88
アクセントやイントネーションの付け方で難解さが跳ね上がるのはよくあること

85: 名無しさん@発達中 ID:VomQtJmn0
文字だとイントネーションが伝わらないんだよね
例えば「ありがとう」なんて東名阪で全部アクセントを置く場所が違う

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558182894/